節約できる配送業者をみつけよう

オークションサイトに出品すると、必ず利用することになる配送業者。

しかし、ゆうパックやクロネコヤマト、佐川急便 etc.
配送業者はたくさんあって、どれを利用すればいいのかがイマイチわかりません。
「そんなのどこでもいいじゃん」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

実際、私も何も考えずに、一番安心感があるクロネコヤマトの宅急便を利用してきました。

しかし、調べてみたら、これがまた各社ぜんぜん違っているのです。

そこで、ちょっと例を出してみましょう。

20×40×60のサイズで重さ20kgの荷物を都内で配送してもらうことを考えます。

ゆうパックだと1230円になりますが、佐川急便で、なんと1566円。

クロネコヤマトだと、1620円にもなってしまいます!
料金は20%も違ってくるのです。

秘密は、重さ。

佐川急便やクロネコヤマトはサイズと重さ、どちらかが増えると料金が上がっていくのに対し、ゆうパックはサイズの概念しかありません。

30kgまでなら重さはいくら増えても料金に影響はないのです。

そう!重さに強いのがゆうパック!

料金だけではありません。

最近だと荷物は営業所に持っていかずとも、コンビニで引き受けてもらえます。

昔よりは、幾分か配送業者を利用しやすい状況になってきていると言えます。

しかし、いくら安い配送業者を使いたくても、利用できる場所が近くになければ仕方ありません。

最寄で一番安いところを知ることだって大切になってきます。

そして、何よりも大切なのは顧客満足度です。

安さにこだわるのも大切ですが、荷物を雑に扱われて、出品した商品が相手に届いたときに壊れていては仕方ありません。

また、不在のときの対応も、丁寧に対応してもらえる業者なら、より落札者の満足度も上がってくるかもしれません。

荷物、果てはお届け先のお客様をどれくらい大切に扱っているか。

これだって、配送業者を選ぶ基準になるのではないでしょうか?

正しく利用すれば、かなり節約できる配送業者。

各社の特性をしっかり理解して、お得に利用しましょう!